GoToイートはマクドナルドやケンタッキーでも使えるの?利用方法も調査

Go To Eat キャンペーン、全国に先駆けて新潟県が10月5日から食事券を販売はじめました。

この記事では、マクドナルドやケンタッキーなどのファストフード、ファミリーレストランチェーン店でもGo To Eat が使えるかについてまとめています。

どうやってお得に飲食、外食を楽しむのか?使い方や購入場所などにも触れています。

Go To Eat キャンペーンは2021年3月まで利用が可能ですが、食事券には発行上限枚数が決まっています。

お得に食事を楽しみ、飲食店を盛り上げるためにも、ぜひお早めに情報を掴んでいただければ幸いです。

GoToイートはマクドナルドやケンタッキーで使えるの?

ずばり!!使えます!!

その理由なんですが、なんと静岡県でマクドナルド・モスバーガー・フレッシュネスバーガー・バーガーキング・ミスタードーナツなどのファストフード店が対象になっていました。

10/7時点、ケンタッキー・フライド・チキンはまだ対象になっていませんでしたが、10/10静岡県や愛知県での登録が確認できました!

Go To Eat キャンペーンは、新型コロナウイルスで大打撃を受けている飲食店のための事業です。

焼肉屋や回転寿司、ファミレス、ファストフード店、高級飲食店などでも利用できるようになるでしょう。

テイクアウトでも使える!?

マクドナルドやケンタッキーのテイクアウトもGo To Eat キャンペーン対象になります!

ファストフードのテイクアウトが実際にできる事例が、新潟県にあります。

新潟県ではサーティワンアイスクリームがテイクアウト利用OKとなってます。
参考:https://niigata-gte.com/

 

Go To Eat キャンペーン、登録飲食店が行うテイクアウトデリバリー(出前)に使うことができます。

感染予防対策バッチリ!!

っていうお店であっても、まだ外食するのは気が引ける・・・

という方は、テイクアウトを利用してはいかがでしょうか!?

 

テイクアウトできれば、ステイホームの楽しみが増えますよね。

食事を準備する方の手間も省けますし、家族団らんの時間も増えてハッピーになれますね。

少人数の仲間内でも、外食でワイワイ騒ぐのはまだまだ気が引けますから、Go To Eatキャンペーンのテイクアウトを利用するかたは多いのではないでしょうか。

 

マクドナルドやケンタッキーのテイクアウトはもちろん、高級レストランでテイクアウトができるお店があれば、そちらも利用したいところですね。

個人的にはオシャレなフレンチイタリアンのテイクアウトを探してみようと考えてます(笑)

GoToイートの利用方法

Go To Eat キャンペーンを利用する方法は2つあります。

それぞれご紹介していきます。

①食事券を購入する

地方によって食事券の購入方法に違いがあります。

新潟県では500円券25枚(12500円分)が1万円で販売されています。
参考:https://niigata-gte.com/

 

その他、9/27時点で確認できた一部の自治体をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。

MEMO
◆栃木県

8000円で10000円(1000円×10枚)の食事券が11月上旬から販売予定。

販売窓口は調整中でした。参考:https://www.gotoeat-tochigi.jp/

MEMO

◆愛知県

10000円で12500円(1000円×10枚、500円×5枚)の食事券がファミリーマートで購入できます。

購入開始は、事前受付10/8~、web受付・電話受付10/16~、店頭受付11/16~ 参考:https://gotoeat-aichi.jp/

1人一回につき2セットまで購入ができます。発行冊数の上限があるので早い者勝ちです。

1日に購入できるのは1回(2セット)まで!というのがミソ・・・何度も購入することが可能です。

つまり、1日2セットずつ、何度も購入ができるというわけです。

 

自治体によって、販売金額も、販売窓口も異なります。

富山県では郵便局が窓口となって、食事券を販売します。

 

現金で食事券を販売する自治体が多いようですが、今の時代、電子マネー使えないと・・そんな意見もあるようで、電子マネー対応可能な自治体も出てくる可能性もあります。

電子マネーの食事券が発行されれば、1円単位で使うことができるので、おつりがでないという心配もなくなります。

電子マネーの食事券がでてきて欲しいですね。

②ぐるなび・食べログ・ホットペッパーなどで予約する

オンライン飲食予約サイトでGo To Eat キャンペーンが利用できます。

使い方としては

  1. 飲食店を予約
  2. 来店して飲食をする
  3. 会計したら、予約サイトからポイントがもらえる
  4. ポイントは次回以降、飲食店を予約・来店したときに使用できる

Go To Eat のオンライン予約は、一度目の外食時には使えず、二回目のオンライン予約・外食したときにポイントが使える仕組みになっています。

注意

  • もらったポイントは同じサイトでのみ利用可能。
  • ポイントが付与されるタイミングはサイトによって違います。

ランチタイムとディナータイムでもらえるポイントも違います。

  • ランチの時間帯(~14:59までは一人当たり500ポイントがもらえます。
  • ディナーの時間帯(15:00~)は一人当たり1,000ポイントがもらえます。

1回の予約でポイント還元対象となるのは最大10名まで

それも予約した方、幹事に付与されます。

 

家族やカップルの利用であればいいのでしょうが、友人や会社の同僚などと利用する場合は、2回目の予約・来店分からポイントが使えるので注意が必要です。

 

誰と行くのか!?

誰に予約を任せるのか!?

オンライン予約利用は、計画性が問われますね。

 

テンちゃん

ポイント付与が変更されるかもって、農林水産大臣が言ってたよ
Go To トラベルも途中から地域共通クーポン券が使えるようになったから、イートも変更されるかもね

ホタちゃん

GoToイートで使えるチェーン店は?

マクドナルドでの利用が可能になったので、次のチェーン店などでも利用ができると期待されます。

MEMO

スシロー、くら寿司、はま寿司、かっぱ寿司元気寿司、沼津の魚がし鮨、

いきなりステーキ、木曽路、牛角、焼肉きんぐ、安安、安楽亭、焼肉ライク、カルビ一丁、

サイゼリヤ、フォルクス、ガスト、デニーズ、びっくりドンキー、リンガーハット、

餃子の王将、大阪王将、スガキヤ、来来亭、やよい軒、大戸屋、ココ壱番屋、ポムの樹、

マクドナルド、モスバーガー、バーガーキング、フレッシュネスバーガー、

梅の花、お好み焼き道とん堀、コメダ珈琲、上島珈琲、サーティワンアイスクリームなど

ハッちゃん

赤で記載されたお店は使えるよ!

こちらの情報は10/10現在確認できたものです。

このように多くの外食チェーン店での利用が見込まれます。

ただし飲食店は、都道府県別かつ店舗ごとに応募する必要があるため、対象外になる県やお店もあるかもしれません。

また、食事券はおつりがでないことを考えると、500円券を発行する自治体のエリアでファストフード店の応募が期待できそうです。

新潟県は25枚全部500円券だから利用しやすいね!

ホタちゃん

GoToイートで利用できないお店は?

そもそもGoToイートの対象にならないお店があります。

それは宅配専門業者!

宅配専門店では、飲食そのものが店舗でできないため、Go To Eat キャンペーンの対象外となるそうです。

たとえば、ピザ屋さんで店内で飲食できる、宅配もしているのであれば、Go To Eatは使えます。

あくまでも宅配だけしているお店が対象

仕出し弁当や宅配ピザの宅配専門では利用できないということです。

まとめ

Go To Eat はマクドナルドやケンタッキーをはじめとしたファストフード、飲食チェーン店でも利用することが可能なキャンペーンになります。

しかし参加する飲食店の応募の可否や、地方によって食事券の金額や発行枚数、また購入窓口も異なるため、お住まいの地域、もしくは利用地域のGo To Eat キャンペーンHPで詳細を確認されてください。

新潟県では既にGo To Eat 始まっています。愛知県でも10月16日から食事券の利用がはじまります。

いち早く情報を掴んで、お得なGo To Eat を楽しみましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です