Gotoイート山形県はいつからいつまで?使い方や購入方法/対象店舗まとめ

すっかり秋めいてきましたね~

秋といったら、食欲の秋!

そこで今日は、山形県でも対象になりそうな

GoToイートのお得な情報をお知らせします!

使い方を知って、大切な人と楽しい時間を過ごしてもらえると嬉しいです♩

Go To Eat 山形県 いつからいつまで?

ずばり、早ければ9月下旬ごろ!

ただそれは全国でも早いところ

山形県は10月中旬以降になりそうです。

 

その理由なんですが

実は、運営委託先を決める1次公募に

山形県‥入っていなかったんです(泣)

 

でもご安心を!

この度の2次公募に山形県も入って

47都道府県で実施できるんだそうです(嬉)

 

 政府の「Go To イート」のプレミアム付き食事券事業は、47都道府県で実施できる見通しとなったことが14日分かった。運営委託先を決める2次公募対象の北海道や宮城、青森、山形などの14都道県が前向きな意向を示しており、事務作業が順調に進めば、審査を経て正式に決定する。

(引用元)https://www.kahoku.co.jp/special/spe1211/20200915_07.html

 

GO TO Eat キャンペーンは

販売期間が2021年1月末まで

有効期限が2021年3月末まで

 

 

ちなみに愛知県では

購入受付が10月16日から始まります!

(参考)https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20200916_140470 

 

 

なので

山形県では早くても10月中旬

10月下旬ごろになるだろうと予想されます。

 

 

開始時期について、まだ正式な発表がありませんが、

山形県でも早く開始してもらいたいですね!

 

次で食事券やオンライン予約について詳しく紹介していきます!

 

 

Go To Eat 山形県 種類と購入方法

Go To イートには、次の2種類の利用方法があります。

  1. 食事券を購入する方法
  2. オンライン予約してポイントをもらう方法

それではひとつずつ詳しく説明していきます。

 

登録飲食店で使える食事券の利用について

プレミアム付食事券

1万円で1万2,500円分の食事券が購入できます。(2,500円お得

購入の制限があり、1回の購入は2万円分(2セット)まで

※エリアによっては8,000円単位の販売で、購入上限が16,000円となる場合があります。

 

 

農林水産省のGo To Eat キャンペーンHPには

このような質問も載ってました!

 

 

プレミアム食事券のプレミアム率は25%なので

4,000円で5,000円分の食事券が販売される可能性もあるというのです。

 

それも食事券の1枚あたりの金額は500円券、1000円券の組み合わせ!

 

 

山形県・・・

どうなると思いますか!?

 

個人的には

4,000円で5,000円分だと金額的にも買いやすいかな・・

 

または

8,000円で10,000円分を購入したい♩

 

 

こういうキャンペーン、政策って

国民全員が利用できるようにしてこそだと思ってるんで

 

山形県でも4,000円で5,000円分の食事券が

販売されることを期待したいと思います。

 

 

食事券は1度に2セットまでの購入となりますが、

何度も購入することができるそうです。

 

 

購入できる場所は

都道府県の販売場所、販売方法が異なるので

一概には言えませんが、

上記のような場所で、販売がされるそうです。

 

 

福井県・岐阜県・京都府・大阪府などでは

ファミリーマートが食事券発行事業体に名前がありました。

 

静岡県ではローソンの名前も・・・

(参照)観光経済新聞

 

 

コンビニだと気軽に買えるので、

ぜひ山形県でも導入してほしいですね!

 

 

使う時の注意としては

■おつりがでません!!
(食事券 + 現金 の利用は可能です。)

■食事券の返品はできません!!

 

 

購入するときに、

どこで利用するか!?

どこで利用できるのか!?

 

お得だ~とすぐに飛びつかず

具体的に行くお店を決めてから購入したほうがいいですね。

 

オンライン飲食予約のポイント利用について

オンライン予約の場合、

はじめからお得にはなりません!!

 

 

オンライン予約の場合の流れ

①オンライン予約して

②来店してお会計

③予約サイトからポイント付与される

※ポイントは10月1日以降から利用できる予定です

 

お店を利用した後に、ポイントが付与されるので

Go To Eat キャンペーンの恩恵を受けるのは2回目から!

次回の予約来店する時に利用ができます。

 

 

付与されるポイントは

夕食:1,000ポイント

昼食: 500ポイント

 

食事代金にかかわらず、

予約・来店でポイントがもらえるそうです。

 

 

例えば、夕食が800円だったとしても、

オンライン予約・来店すれば、

1,000ポイントがもらえます!

 

 

オンライン予約派、

ぐるなびなどの利用者には

お得感がより感じられますね♩

 

 

オンライン飲食予約事業者、採択されたのは次の13事業者です!

ぐるなび
カカクコム
ヤフー
一休
EPARKグルメ
リクルート
フードテックパートナー
スターツ出版
Retty
auコマース&ライフ
USEN Media
Fesbase
表示灯

 

 

Go To Eat 山形県以外でも使えるの?

ずばり

使えません!!

 

プレミアム食事券は、

県内の加盟飲食店のみ使用可能です!

 

 

※山形県で購入した食事券は、山形県でしか使えません。

※山形県民でも、県外や旅行先で購入ができる場合は、購入した県内で利用することは可能です。

※ただし購入対象者を県民に制限している場合もあるそうです。

 

Go To Eat キャンペーン

規制が多いですね・・・

 

 

オンライン飲食予約ポイントは、

全国の加盟飲食店で使用可能です。

 

※一部限定エリアのサイトもあるそうなので注意が必要です。

 

Go To Eat 山形県 対象店舗まとめ

Go To Eat キャンペーン対象となる飲食店は

コロナ対策、注意喚起がしっかりされた店舗に限られます。

 

利用してもらいたい飲食店さんは大変な努力が必要ですね・・

 

使う側の私たちにとっては、

どこの店舗でも利用させてよ~と思っていまいますが

やはり今の時代、しっかり対策されているお店だと、

より安心して利用ができますね。

 

 

山形県で利用できる店舗

現在、具体的には決まっていません。

 

 

10月16日から始まる愛知県でも、

こちらのように、使えるお店は今も募集中です。

 

山形県の情報は、決まり次第ご紹介させていただきます。

私もみなさんと同じように首を長くして待ちたいと思います。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

山形県では10月中には始まるだろうと予想され、

2021年3月31日までで終了します。

 

 

使う方法は次の2種類でしたね!

・食事券を事前購入して使う方法

・オンラインでお店を予約。来店したらポイントがもらえる。

 

 

食事券は各地域の販売窓口となるため

商工会や旅行会社などで購入できるでしょう。

コンビニでの販売を期待したいですね。

 

 

食欲の秋、クリスマス、お正月、バレンタイン、卒業式や合格・お祝い

などなど出費がかさむ時期、東北の冬にはありがた~い。

Go To Eat キャンペーンをぜひ利用したいと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

よろしければ、ぜひいいね!シェア!をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です