マッスルモンスターが日本上陸!崖の上のアスレチック施設ってなに?

スクリーンショット_020617_100704_PM

2017年3月25日、神奈川県相模原市の「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」に

アジア初上陸の新アトラクション、鳥肌コロシアム「マッスルモンスター」が誕生すると話題になっています

高所恐怖症のわたくしには考えられない構造施設のようです全くもって楽しめる気配を感じません

恐ろしすぎますが、なってったってアジア初ってことなんで、いつものごとく調べてみます(怖)

 

 

アジア初☆マッスルモンスターとは!?

スクリーンショット_020617_100741_PM

マッスルモンスターは、

さがみ湖リゾートの特徴である大自然と起伏ある地形を最大限に活かし、

山頂の崖際に大空へ向かってそびえ立つ六角形の巨大建造物

園内で最も高い標高370mの崖に迫り出すような位置に、

16.1mという高さで設置されるアトラクションなんだそうです(怖)

崖際という建設が困難な位置に建てるのは、

マッスルモンスターの持つ「絶景」や「爽快感」というポテンシャルを最大限に引き出し、

来場者に最高の体験を提供したいという想いからだそうです

この「マッスルモンスター」の中にある3階層のアスレチックエリア

屋上展望台で構成される施設には、様々な魅力が詰まっているようです!

 

例えば、アクティビティは「92種類」ものバリエーションがあって

崖に向かって伸びる一本橋や空飛ぶ自転車など、

1日ではとても遊び尽くせないほどの施設

また、景色は空を翔ぶような絶景と、

真下に落ちるような絶叫を同時に味わえます(怖)

5階建てのビルに相当する高さの展望台からの眺望も抜群☆

遊園地を囲む山々や相模湖を一望することができます♪

天気が良ければ富士山が見えるんだそうです (^o^)丿

 

ちなみに、さがみ湖リゾートは、

2009年にオープンした考えるアスレチック「ピカソのタマゴ」を皮切りに、

「迷路百貨店」、「ターザンマニア」など様々なアトラクションを開業してます

「乗り物に乗って楽しむ」受け身の遊び方ではなく、

「積極的に身体を動かして楽しむ遊園地」という他にはない魅力を提案し続けているリゾートです

Sponsored Link

 

施設について!

スクリーンショット_020617_100813_PM

◆◇マッスルモンスタースペック◇◆

開業日:2017年3月25日(土)予定
最高部高さ:16.1m
階層数:3階層+屋上展望台
アスレチック:92個
敷地面積:1,000㎡
最大定員:120名
利用制::身長120cm以上/体重120kgまで
海外事例 ヨーロッパ、アメリカを中心に9カ国で稼働

(同型機種の内ではマッスルモンスターが最大級)

 

◆◇「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」◇◆

営業時間:9:00~18:00
料金:入園料 大人1,700円 小人・シニア1,000円 ペット(犬)1,000円
フリーパス 大人3,900円 小人・シニア3,100円
住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634

【問い合わせ先】
さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト
TEL:042-685-1111

 

 

まとめ

スクリーンショット_020617_100858_PM

ひとことーー(;^ω^)

怖すぎるアスレチックでしょーー

マジで挑戦できる人を尊敬しちゃいます

だって、だって、あんな崖っぷちのとこで

アスレチックだなんて・・・・

わたしゃにはムリっす(;^ω^)

言葉で表現するより、画像を見るだけでゾッとしますが

アジア初の施設です!!

アトラクション好きにはたまんないスリルなんでしょうね

海外からのお客様も多いのではないでしょうか?

富士山も見えるしね~

ぜひとも勇気ある挑戦者の体験談を聞きたいものであります

オープンと同時に人気爆発確実ですね☆

ではではこのへんで!

勇気ある方、感想をお願いしまーす♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です