ゴルフで左手にできるマメはいい?悪い?位置でわかる正しい使い方!

スクリーンショット_032317_105848_PM

ゴルフの楽しさにハマっているちゅらぱんです(笑)

猛練習してるんだけどなかなか上達しません・・

なのに面白い♪

筋肉痛と手のマメに悩まされながらも

上手くなりたい一心で頑張ってます♡

今日は左手にできたマメについてなぜできたのか?

理由が知りたくて調べてみようと思います

 

 

マメから分かること!

スクリーンショット_032317_114700_PM

プロや上級者の方々の手のひらはキレイ☆

つまり、マメなんてできないそうです

なので、プロや上級者の方でグローブをしない人も

けっこういるそうなんです

これは、力を入れずにグリップでき、

スイングしているという証!

 

じゃあなぜ一般的に

左手にグローブをしているか?

それはこんな話があるそうです

 

ゴルフは手のスポーツ!

左手を使うから左手にグロープをはめて保護をする!

もし右手を使うのなら

右手にグローブをはめるはずだ!

 

でも初心者の私たちは

左手ではなく右手!

とくに右手の親指や人差し指にマメができます・・

これは力が入りすぎているから!!

マメができる場所、位置によって

ゴルフの打ち方の良し悪しが分かると言われています

 

 

左手のマメについて!

スクリーンショット_032317_114625_PM

左手では

親指と人差し指付け根にできるマメはい!!

と言われています

ゴルフのグリップは

左手の中指・薬指・小指の三本で握るものなので、

親指・人差し指の2箇所にマメができるということは、

正しいグリップをしていないということの証!!

それも、グローブをはめていて、

ここの部分に穴が開く方は要注意です!!

 

左手でいマメと言われているのは

コチラ↓↓にできるマメ

スクリーンショット_032317_114534_PM

ここにマメができるということは、

正しく3本の指で握るグリップができているという証!!

ゴルフグロープは、マメができやすいこの部分が

厚めに作られています!

Sponsored Link

 

左手でスイングしよう♪

ゴルフは手のスポーツです!!

ゴルフ好きの上司なんかが

右で叩くんだよ!

インパクトで右手を伸ばして!

と言っているのを聞いたことがあります

あれ?

ゴルフは手のスポーツなのに?

なんて思っているアナタ

これ間違っていないんです・・

 

でも私たちのような初心者

つまりヒヨコは

このアドバイスはまだ早いってこと

 

まだまだヒヨコですから

ゴルフは左手一本で打つ!!

これをマスターしましょう☆

左手でスイングができるようになってから

右手を意識してちょうどいいそうです

正しいスイングができれば

悪いマメなんてできないそうでーす(笑)

 

 

まとめ

練習をするからできてしまうマメ

マイナスにとらず

まずは頑張っている自分を褒めましょう♪

マメは努力の証拠なんですから!

良いマメができることに集中し

悪いマメはできないよう注意して

練習に励みましょう!

左手のマメは

できる位置によって良し悪しが分かれましたね☆

ゴルフは左手のスポーツ

右手は添えるだけ!!

まずは左手1本で打つイメージで練習することが

上達の近道でしょう

私もそれを意識して猛練習に励みまーす

ではではこのへんで!しーゆー

 

【関連記事】

ゴルフで右手親指の皮が剥けるのはなぜ?マメの位置で分かること!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です