サヨナラ、きりたんぽの題材となった事件の真相や阿部定の正体について!

この記事は5分で読めます

スクリーンショット_030517_105307_PM

Sponsored Link



スクリーンショット_030517_105307_PM

黄砂なのか?光化学スモッグのなか?わかんないけど

モヤがかかり空気のわるい福岡・・喉が痛いっす

そんな今日私が注目したのは、AKB48まゆゆが主演となるドラマ!

なんと衝撃ぎる男性の局部を切り取った事件がモチーフというんです

実際の事件の真相を調べて、恋愛禁止アイドルの演技がどんなもんか

上から目線で見ようと思います(笑)

 

【関連記事】

サヨナラえなりくんのあらすじ最終回ネタバレ!キャスト相関図チェックも!

サヨナラえなりくんバーの店長村ちゃん役は池田成志!年齢や経歴は?

サヨナラえなりくん片栗って誰?まゆゆの恋敵上地春奈は元芸人?

 

 

ドラマ:サヨナラ、きりたんぽの基本情報!

スクリーンショット_030517_105307_PM

2017年4月スタート!

放送局:テレビ朝日

時間:毎週日曜よる 深夜放送

脚本:喜安浩平

原作:秋元康

<みどころ>

1936年、日本中を震撼させた女がいた…!

愛するがゆえに、男の下腹部を切断した“阿部定”。

その衝撃から、約80年。

まゆゆが、第二の“阿部定”となる…!?

 

 

「サヨナラ、きりたんぽ」あらすじネタバレ

スクリーンショット_030517_105216_PM

竹細工を作っては売っている

一見すると穏やかで可愛らしい女性の桐山さおり。

20歳を超えたさおりは婚活に精を出していた。

かおりは婚活で出会う男たちに入れ込むも関係が上手くいかない。

相手の男たちは妻がいたり、酒乱やDV男などダメ男ばかりなのだ。

すると、かおりは気の顔を見せる。

純愛を貫くため、愛の方向がズレるため、裏切られた復讐のため・・・

かおりは出会った男たちの下腹部を切断する狂気の女となる。

 

下腹部切断って・・・

つまり、アノ~

アソコ・・

ってことよね!?

マジこわーー

ドラマと言ったって

怖すぎやろーー

それも「まゆゆ」が

切り落とすんだよーー

衝撃すぎるよね!!

これドラマやろ!って思いきや

むかし実際にあった事件を再現してるんって

男子のみんなこわいよね??

局部、アソコ、大事なトコ

切り取られちゃうんだよ・・

女の怖さじっくり拝見しちゃいましょう

 

 

「サヨナラ、きりたんぽ」キャスト

スクリーンショット_030517_105056_PM

❏ 桐山さおり (渡辺麻友(AKB48))

竹細工の製造販売を営む女性。

婚活に全力を尽くしている。

相手の本性を知って感情が爆発し、男の下腹部を切断する・・

清純派のイメージがあるまゆゆ

それも恋愛禁止のAKBが

婚活のはてに、アソコを切断するって(笑)

男たちとの駆け引きは

可笑しくて、可愛くて、そしてすごく…コワいらしい

刺激的なセリフを渡辺麻友がどう演じるのか、

ある意味、ファンは萌える??

ファンは必見ですね♪

 

【関連記事】

サヨナラ、きりたんぽの最終回ネタバレ!男下腹切断事件とタイトルの関係は?

サヨナラ、きりたんぽのタイトル変更予想と事件の真相について!

Sponsored Link

 

ドラマ:サヨナラ、きりたんぽの題材事件って?

スクリーンショット_030517_105405_PM

約80年前の1936年

日本中を震撼させる事件が発生!!

男の下腹部を切断した「阿部定」という女性がおこした事件

それが今回のドラマのモチーフとなっているのです

怖すぎる事件

じっくり読んじゃってください!!

 

❏ 阿部定事件 

阿部定(あべ・さだ)は

1905年(明治38年)5月28日生まれの芸者、売春婦。

各地を転々として暮らし、付き合っていた大宮五郎という男の紹介で

東京・中野にある鰻料理店「吉田屋」の女中として働いていました

田中加代という偽名で働き、店の主人・石田吉蔵に惹かれていきます・・

 

店主の吉蔵も次第に阿部定に惹かれ・・2人は関係を持ちます

バレないようにコソコソと会い続け、ついに駆け落ちします!

待合を転々としながら、尾久の待合旅館「満佐喜」に滞在。

の行為の間、

定はナイフを石田のペニスに置いて、

「もう他の女性と決してふざけないこと」と言います

夜連続のセックスの最中、

定は石田の首をしめ始め・・石田はそれを続けるように言います

性交中に首を絞める行為は快感を増す!!から(窒息プレイ)

 

1936年(昭和11年)5月16日の夕方から

定はオルガスムの間、石田の呼吸を止めるために

腰紐を使いながらの性交を2時間繰り返した・・

 

強く首を絞めたときに石田の顔は歪み、うっ血した。

定は石田の首の痛みを和らげようと

銀座の資生堂薬局へ行き、何かよい薬はないか?と聞くも

時間が経たないと治らないと言われ、

気休めに良く眠れるようにとカルモチン(睡眠薬)を購入

その後、定は石田にカルモチンを何度かに分けて、

合計30錠飲ませた・・

石田は

「俺が眠る間、俺の首のまわりに腰紐を置いて、

もう一度それで絞めてくれ・・

おまえが俺を絞めし始めるんなら、

痛いから今度はめてはいけない」と言います

しかし定は

石田が冗談を言っていたのでは?と疑問に思ったとか・・

 

5月18日午前2時、

石田が眠っている時、定は二回、腰紐でぬまで彼を絞めた。

定は後に警察で

「まるで重荷が私の肩から持ち上げられたように、

石田を殺したあと、私はとても楽になった」と供述。

 

定は包丁で彼の器を切断した・・

雑誌の表紙にペニスと睾丸を包み、

逮捕されるまでの3日間

彼女はこれを持ち歩いた・・

 

そして彼女は血で、

シーツと石田の左太ももに

「定、石田の吉二人キリ」

石田の左腕に

「定」と刻むのです・・

 

石田のステテコとシャツを腰巻の下につけると、

定は宿の人間に

「(吉蔵は)具合が悪くて寝ているので午後になるまで起こさないで」

と伝え、午前8時頃に宿を出ます。

 

宿を出た後、定は大宮五郎に会い繰り返し彼に謝罪した。

しかし定の殺人をまだ知らない大宮は、

定がもう一人の恋人のことを謝罪していると勘違い。

大宮はさほど気にせず、そのは定と肉体関係を持った。

 

定の謝罪は、

自分と大宮の交際がスキャンダルを引き起こすにちがいない

ということを知っていたからである。

しかし、5月19日に新聞は阿部定事件を報じた。

大宮も後に法廷で定との関係を証言することになる

定は逮捕されると

「私は彼を非常に愛していたので、彼の全てが欲しかった。

私達は正式な夫婦ではなかったので、

石田は他の女性から抱きしめられることもできた。

私は彼を殺せば他のどんな女性も

二度と彼に決して触ることができないと思い、彼を殺した」

 

なぜ石田の性器を切断したかは

「私は彼の頭か体と一緒にいたかった。

いつも彼の側にいるためにそれを持っていきたかった」と供述。

 

この犯罪の詳細が公表されたときのデマでは、

石田のペニスが驚異的なサイズであると切り出されるも

しかし逮捕の後、定に質問した警官はこれを否定した。

「石田のモノはちょうど平均であった。

私を性的に喜ばせたいというテクニックと

奉仕的な愛撫をする石田が好きだった」と

定は答えています・・

 

定の逮捕後、

石田のペニスと睾丸は東京医科大学の病理学博物館へ送られ

第二次世界大戦後まもなく、一般に公開もしていたそうです。

 

裁判の結果、

事件は痴情の末と判定され、

定は懲役6の判決(求刑10年)を受けて服役

 

1941年(昭和16年)に

「紀元二千六百年」を理由に恩赦を受け出所しています。

 

 

まとめ

スクリーンショット_030517_104814_PM

いかがでしたか?

この事件、驚愕です!!

怖すぎます!!

この阿部定事件を

どう現代ドラマ化にするのか?

まゆゆがどう演じるのか?

とても興味津々なのは私だけでしょうか?

ドラマ、サヨナラ、きりたんぽ

さよなら、アソコ・・・

ではではこのへんで!しーゆー

 

<追記>

「サヨナラ、きりたんぽ」ののタイトルについて

秋田県から猛抗議がありましたが、新タイトルは

「サヨナラ、えなりくん」に決定したそうです!

俳優の「えなりかずき」さんが「えなりくん」役で出演されるそうで

「下腹部切断」という設定は、男性の裏の顔を見た途端に豹変して

「特殊能力を発揮する」と発表されました!

スポンサードリンク


この記事を読んだ人におすすめの記事('ω')ノ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット_072217_011848_PM
  2. スクリーンショット_051416_030321_PM
  3. スクリーンショット_060415_115907_PM
  4. news_xlarge_princesskingyo2011.12
  5. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_111616_115246_pm
  6. スクリーンショット_030916_110829_PM
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。