白石阿島(クライマー)の経歴や国籍は?オリンピック候補の両親や名前の由来も!

この記事は3分で読めます

スクリーンショット_012617_095120_PM

スポンサードリンク

スクリーンショット_012617_095120_PM

2020年東京オリンピックの競技種目にスポーツクライミングが追加されたことにより

天才ロッククライマーと世界中から注目されている女子高校生、白石阿島(しらいしあしま)が話題となってます☆

どんな天才なのか?リード・ボルダリング・スピードの複合種目で実施される競技についても調べてみようと思います

 

 

オリンピック競技:スポーツクライミングについて!

スクリーンショット_012617_095148_PM

私はボルダリングは経験がありますが、

クライミングってなんぞや!?っ

て言う人も多いとおもうので、

チョーっと、スポーツクライミングについてご案内☆

オリンピック競技を楽しむには重要でしょ~(笑)

 

スポーツクライミングは3つの種目

リード・ボルダリング・スピードの複合種目として実施されます!

 

リードはロープで安全が確保された選手が12メートルを超える高さの壁に設定された

コースを登り、制限時間内での到達高度を競う種目。

ボルダリングは高さ5メートル以下の壁に設定された複数のコースを、制限時間内に

いくつ登れたかを競う種目。各コースとも制限時間内であれば複数回トライできるため、

少ない回数で登ることも重要となります。

スピードは高さ15メートルの壁に設定された、予めホールドの配置が周知された

同一条件のルートを駆け登るタイムを、コンマ数秒まで競い合うスプリント種目。

トップレベルの選手は15メートルの壁を男子は5秒台、女子は7秒台で駆け登るそうです。

 

IOCに提案されたスポーツクライミングは、通常は種目として行われる

リード・ボルダリング・スピードをすべて行い、3種目の合計で順位をつけるそうです!

スクリーンショット_012617_095320_PM

競技ポイント (^o^)丿

リードは最も長い距離を登る種目

だから「持久力」が勝敗を分ける重要な要素!

最初から最後まで全力で登り続けられる距離ではないため、

最小限の力でコースを攻略し自身の高度を上げていく

「技術力」や、コース途中での「回復力」、

長い距離の中で自身の動きをいかにコントロールしていくかといった

「戦略性」も問われます!!

ボルダリングは設定されたコースの難易度や強度、

不安定度が3種目の中で最も高い種目で、

いかに正しい動きを見出せるかが勝負の鍵になるので、

「身体を使ったチェス」とも呼ばれています。

そのため、選手はよりダイナミックな動きや、より繊細な動きを身に付け、

さらに設定されたコースの攻略方法を見出す「洞察力」が要求されます。

スピードは、より速く登れるための「瞬発力」をいかに発揮できるかが重要な要素!

2人のクライマーが隣り合わせで登り勝ち抜き方式で競うため、

どれだけ自分の登りに集中できるかという「精神力」も重要になります。

 

 

白石阿島のwiki風プロフィール

スクリーンショット_012617_095231_PM

名前:白石阿島(しらいし・あしま)

生年月日:2001年4月3日

出生地:アメリカ・ニューヨーク市

白石阿島さん

アメリカ・ニューヨーク市で生まれ

今もニューヨークに住んでいらっしゃいます

なので、ハーフなの?国籍はアメリカ?

とか思われがちですが

ご両親は日本人ですいらっしゃいます

 

と、いうことで

阿島さんは日本・アメリカの両方の国籍をお持ちです!!

成人するときに選択するんでしょうが

そのまえにくる東京オリンピック

どっちで出場するのか!?

二重国籍という問題に頭を抱えそうですね・・・

Sponsored Link

「阿島」という名前についてですが

女の子につける名前としては珍しいですよね~

名前の由来は

お父様の故郷、愛媛県の地名が「阿島」

そこから名付けられたそうです

 

お父様の久年さんは、暗黒舞踏家のPoppo(ポッポ)さんです

お母様は、ツヤさんとおっしゃいます

 

阿島さんは6歳の時に

セントラルパークでボルダリングと出会います

そのとき家族の誰も「ボルダリング」というスポーツをしりませんでしたが

お父様の久年さんは阿島さんがこのスポーツが得意だと見抜きます☆

そして、毎日のようにラット・ロックに阿島さんを連れていったそうです

クライミングは知らなかったお父様ですが、舞踏家として修練した経験から

体の動かし方は教えることができたそうです

 

また阿島さん自身も、このスポーツを

「一生これをやっていこう」と思ったそうです

得意なことを見抜く力は天性の素質なんでしょうね☆

 

お父様はコーチ兼ロープのサポート役を務められ

舞踏で学んだこと、心を空にすることなどを娘に伝承

阿島は、ここが強い、第三の」と、

おでこを指して語られるそうですよ~

 

そんな重要なおでこ

阿島さんのトレードマークである前髪

お父様が切り揃えているそうです!!

女子高校生の前髪といえば、

命にといっても過言じゃないのに

お父様の信頼は厚いですね!!

お母様は、阿島さんが大会に出場する際に履く

クライミングパンツを手作りしているんだって☆

ご両親でサポートされてますね!

 

 

まとめ

スクリーンショット_012617_095445_PM

オリンピック競技となったスポーツクライミングとても気なりました☆

そして若い女子が世界で注目を浴びているだなんて、同じ日本人として好感を持ちました!

ケガせず、もっと実力をつけてぜひとも東京五輪に出場してほしいです!

もーっと有名に、活躍されることを期待してます!応援させてくださいね~

ではではこのへんで!しーゆー

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット_051216_085508_PM
  2. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_100216_065820_pm
  3. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_101016_093259_pm
  4. スクリーンショット_092315_104918_AM
  5. スクリーンショット_070316_103522_AM
  6. スクリーンショット_082017_101648_PM
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。