アマミホシゾラフグの巣はミステリーサークル?新種トップ10となった魚の求婚とは?

この記事は2分で読めます

4244469_x

スポンサードリンク

4244469_x

こんばんは!ちゅらぱんです。

家持ちの男性に興味あります?

今日はメスに気に入られようと海底に巣をつくる魚

『アマミホシゾラフグ』が世界の新種トップ10に選ばれ、

話題となっているので調べてみます!

日本初ですよ♪

 

アマミホシゾラフグのwiki!?

ダウンロード (5)

名前:アマミノホシゾラフグ(学名:Torquigener albomaculosus

名のとおり、フグの仲間です。

フグ目フグ科シッポウフグ属に属するんだって。

体長:全長10~15センチ

和名:2014年9月に決定!

 

海底にミステリーサークル?

f0043286_9554256

見てください!

Sponsored Link

この美しい模様☆☆☆

これがなんと、

世界の新種に選ばれた

『アマミホシゾラフグ』の巣です!

 

メスが気に入るよう、オスは美しい巣、

を必死につくるんです!!

 

オスが海底25メートルの砂地に

1週間もかけて、せっせと

直径約2メートルの幾何学模様の

ミステリーサークルのような

産卵巣を作るんです!

 

このサークルは毎年、春から夏にかけて

海底の砂地につくられ

約30本の均一な幅、深さの溝が

中心円から放射状にはなたれます!

 

魚が、フグが作ったものとは思えません!

美しく、不思議な模様のサークルですよね♪

 

 

ミステリーサークルは求婚・命の舞台

メスが巣を気に入ると、巣に入ってきます♪

つまり、オスの求婚にこたえるんですw

 

人間の結婚は『家と家』って言われますよね…

人も家を見て、結婚を決めるけど、

魚も家を見て、相手を決めちゃうって

ちょっと驚きませんか!?

 

中心円部分に産卵。。。

産卵から約1週間後に新たな生命が誕生します!

なんて神秘的なんでしょう(*´∀`*)

ミステリーサークルは、生命のドラマの舞台そのものです!

産卵場面はこちら↓↓

 

世界の新種トップ10

米ニューヨーク州立大の国際生物種探査研究所は5月21日、

鹿児島県・奄美大島近海に生息し、ユニークな巣を作る

「アマミホシゾラフグ」

今年の

「世界の新種トップ10」に選んだ

と発表しました!

地元では砂地の海底で見つかる円形の模様が20年以上前から

知られていましたが、正体は

この魚のオスが作った巣と4年前に分かるまでは

「ミステリーサークル」と呼ばれていたそうです!

 

トップ10は今回、昨年新種とされた約1万8000種から選ばれ

日本から選ばれるのは初めてです♪

魚の模様が☆っぽいのも好きだな~

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. DJC2nUJUQAAeTAP
  2. スクリーンショット_051717_121758_AM
  3. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_092116_104424_pm
  4. スクリーンショット_042617_052105_PM
  5. スクリーンショット_030517_105307_PM
  6. dc37b6be19ee201b67d7c4ba96575a0e
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。