初めて恋をした日に読む話のエンドー役は誰?永田崇人はゲイなの?

この記事は2分で読めます

1ck1hxA4_400x400

Sponsored Link



こんばんは!ちゅらぱんです。

2019年1月スタートのドラマ『初めて恋をした日に読む話』のおバカ高校生が気になってます。

金髪でメガネと帽子、ヤンキーと思えない愛らしいエンドーって誰なのか?

この記事ではどんな俳優さんなのか調べてみたのでご紹介いたします!

 

「初めて恋をした日に読む話」のエンドー

1004689_615

主人公・順子(深田恭子)の職場は、三流予備校。

その予備校に超おバカなヤンキー高校生の匡平(横浜流星)がやってきます。

なんと東大合格を目指すというのです。

 

匡平の幼なじみで、メガネがトレードマーク。

ニット帽が似合う愛嬌たっぷりの男子がエンドーです。

匡平といつも一緒に行動する仲間は、マイルドヤンキー。

通称マイヤンと呼ばれています。

 

エンドーを演じるのは誰!?

エンドーを演じるのは、「東京ワンピースタワー」ライブアトラクションで主人公のモンキー・D・ルフィ役を務め、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」では、人気キャラクターの狐爪研磨を演じるなど、舞台を中心に活躍されている永田崇人です。

さっそくプロフィールを確認していきます!

1ck1hxA4_400x400

名前:永田崇人(ながたたかと)

生年月日: 1993年8月27日

年齢:25歳(2018年12月現在)

出身地:福岡県

血液型:A型

身長:167㎝

体重:54㎏

趣味:絶叫系アトラクションに乗る事、銭湯に行く事、球技、カラオケ

特技:アクロバット、サプライズムービー作り、笑顔

事務所:キューブ

福岡県糟屋郡宇美町の出身の永田さんは、宇美南中学校を卒業。

高校は歌手のミーシャと同じ、福岡県立香住ヶ丘高校に進学されました。

 

高校卒業後は熊本の大学に進学され、洋服やでアルバイトをしたり、熊本のタウン情報誌に載るなどの活動をされていました。

タウン誌の仕事の際に、「俳優をやればいいのに」という言葉をもらいその気になったそうです(笑)

 

しかし50社以上履歴書を送っても全滅だったため、俳優養成所のワタナベエンターテインメントカレッジに入って演技を学んだそうです。

そして演技を学び初めてのオーディションで「東京ワンピースタワー ライブアトラクション」のルフィー役に合格。

2015年にデビューをされています。

 

舞台での活躍が多い中、テレビドラマへは、「スター☆コンチェルト〜オレとキミのアイドル道〜」、「世にも奇妙な物語’17 秋の特別編」、「リフレイン」に出演。

2019年1月スタート『初めて恋をした日に読む話』ではエンドー役に抜擢されました。

Sponsored Link

ゲイの疑惑

愛嬌たっぷり可愛らしい顔立ちの永田崇人さんですが、同性愛者かな?なんて思われている事実があるようです。

その原因となっているのがこちら。

 

  この可愛すぎる女装で、そっちの気があるんじゃないかと疑われたり・・  

こちらでは「俺の彼女」として紹介されていたり・・

冗談だろ~と思うけど、ここまで堂々と「彼女」って紹介されちゃあマジ??と勘違い・・いやマジかも・・となっているようです。

 

どちらにしても顔立ちと性格から、愛嬌があって人から好かれる要素がたっぷりですよね。

『初めて恋をした日に読む話』のエンドー役も、愛嬌たっぷりの役ですし、ゲイからも好かれて当然でしょう(笑)

この真相は売れてから徐々に分かってくることでしょうw

 

さいごに

2019年1月スタートのドラマ『初めて恋をした日に読む話』のおバカ高校生の金髪メガネのヤンキー、エンドーは永田崇人さんという若手俳優さんが演じられていました。

テレビドラマの出演は少ないですが、このドラマを気に大ブレイク気がします!!

福岡出身の永田崇人さんを応援したいです♡

スポンサードリンク


この記事を読んだ人におすすめの記事('ω')ノ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット_050116_034703_PM
  2. スクリーンショット_042817_020400_AM
  3. スクリーンショット_040917_114807_PM
  4. スクリーンショット_052917_103705_AM
  5. manpuku-hashimoto-1
  6. スクリーンショット_043017_081059_PM
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。