ラグビー日本代表の浅原拓真は泥酔事故でも不死身!ポジションはどこ?

この記事は2分で読めます

p_04

Sponsored Link



こんばんは ちゅらぱんです。

ラグビー日本代表の浅原拓真選手が車に下敷きになった事故。

車に轢かれる事故でありながら、まさかの軽傷ですんだそうです。

不死身ともいえる体はやっぱりラグビーで鍛え上げた賜物なのでしょうか。

今回はそんな不死身のカラダをもつ浅原拓真選手の事故の内容や、ポジションがどこなのか?気になったので調べてみます!

浅原拓真は泥酔事故

2018年9月23日未明

東京、府中市にこんな110番通報が入ったそうです。

「交通事故を起こしてしまった。人が車の下敷きになっている」

 

警察官が駆け付けると、そこには車に下敷きになっている男性がいました。

その男性は、ラグビー日本代表浅原拓真選手が、酒に酔って路上で寝ていたところ、車にひかれて軽傷を負った。現場にいたリーチ・マイケル選手などが車を持ち上げ、浅原選手を救助したという。

捜査関係者によると、23日午前2時半ごろ、府中市府中町の路上で、ラグビー日本代表で、トップリーグの東芝ブレイブルーパスに所属する浅原拓真選手が、駐車中の車の前であお向けになっていたところ、運転手の男性が気づかずに車を発進させ、浅原選手の腹部をひいた。

東芝ラグビー部によると、浅原選手は、近くの飲食店で同僚の選手と酒を飲んでいたという。

浅原選手は一時、車の下敷きになったが、リーチ・マイケル選手など東芝ブレイブルーパスの数人が車を持ち上げて浅原選手を救助したという。

浅原選手は腹部を痛めるなどしたが、目立った外傷はないということでした。

ラガーマンって不死身ですね・・( ̄▽ ̄;)

Sponsored Link

浅原拓真選手のポジションはどこ?

ラグビーのポジション図-02.png

浅原拓真選手のポジションは「プロップPR」

ラグビーのポジションは、大きくフォワードバックスに分かれ、それぞれ次のように呼ばれます。

 

フォワードの8人は、スクラムを構成メンバーで、各ポジションの呼び方は国によって異なることもあります。

 

(最前列)3人の真ん中を「フッカー (HO)」そして左右の「プロップ (PR)」と呼びます。

 

(第二列)2人を左右の「ロック (LO)」と呼びます。海外では「セコンドロー」

 

(第三列)3人の真ん中は「ナンバー・エイト (NO8)」その左右が「フランカー (FL)」です。

 

浅原拓真選手はプロップですから、最前列を守ります。

このポジションはカラダ、ガタイが大きくないと務まりませんね。

 

浅原拓真選手の身長体重

浅原拓真選手は凄まじくデカい!!

身長は179cmとそこまで大きくありませんが、体重は114㎏もあります。

 

浅原拓真選手の経歴

1987年9月7日生まれの31歳(2018年10月現在)

山梨県の出身です。

6歳からラグビーをはじめ、中央市立田富中学校卒業後、甲府工業高校を卒業し、法政大学へと進学。

大学2年からレギュラーで活躍し、卒業後はトップリーグの東芝ブレイブルーパスに入団されました。

日本ラグビーの代表の選手。

ニックネームは「バズ」です。

 

 

ラグビー日本代表選手が車の下敷きになった!不死身だった!と話題になった事故。

ケガが軽傷ですんだことは、カラダが大きかったことと運が良かったことが重なっただけ。

日本を代表するんですからマナーをはじめ、カラダを大事にしていただきたいです。

ラグビーワールドカップ2019年の活躍を祈念して今日はこのへんで!

 

スポンサードリンク


この記事を読んだ人におすすめの記事('ω')ノ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット_051416_030321_PM
  2. 30190025
  3. スクリーンショット_092315_104918_AM
  4. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_101716_080526_pm
  5. スクリーンショット_031617_081755_PM
  6. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_110316_101532_pm
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。