福岡奄美が日帰りで旅行観光できるか検証してみた!

この記事は4分で読めます

b1b52cec46ad480b51606cd10782c982

Sponsored Link



こんにちは、ちゅらぱんです。

ウミガメと一緒に泳ぎたい!

そんな夢を実現させてきました!

それも日帰り旅行で。

 

シュノーケリングで美しい海を堪能し、ラッキーなことにウミガメ3匹と出会いました!

そして名物の鶏飯を食し、観光スポットの海岸をドライブ、水族館に美術館巡り。

これをたったの1日で。

それも日帰りで楽しむことができたのでご紹介させていただきます。

 

これで忙しい人も、南国の島やハワイを感じられるような体験をすることができますよ!

 

福岡と奄美って日帰りできるの?

奄美に日帰りで行ってくる!

そんなことを言うと必ず

「えっ??日帰り?」

「日帰りできるの?」

そういう言葉が返されました。

 

 

日帰りできます!!

それもウミガメに会えての日帰りです!!

 

 

その方法は飛行機を使います。

福岡(博多)からの渡航手段はこちら。

 

 

日本航空(JAL便)

福岡空港 7:05 発

奄美空港  8:15着

 

たった1時間10分で福岡から奄美に到着できます。

福岡(博多)は空港までのアクセスが抜群!

地下鉄たったの5分で空港にいけるので、それも大きな魅力です。

 

 

日本航空(JAL便)

奄美空港 18:45 発
福岡空港  20:00 着

 

帰りは1時間15分で到着です。

日帰りだと預けるスーツケースもないため、着いたらそのまま地下鉄に乗り博多へ。

すると博多駅には20:20には到着してました。

 

 

つまり福岡、奄美間、たったの1日で、日帰りで行けます!!

 

 

1日観光の楽しみ方!

行って帰るだけじゃ、日帰りできたとしても楽しんだなんて豪語するわけにはいきません。

これからは日帰りでも十分楽しめたよ!という旅行観光できたのか??

検証していただきたいと思います。

 

シュノーケリング

☝こちらはイメージで使用させていただきました。

 

福岡空港 7:05 発  ⇒  奄美空港  8:15着

奄美空港の目の前にレンタカー屋さんがたくさんあります。

レンタカー屋さんがお迎えに来てくれますが、歩いても行ける距離。

時間短縮のため事前にレンタカーを予約しておくことがポイントです。

 

 

奄美空港から、奄美で一番美しい絶景ビーチと言われる「土盛海岸」へ。

距離にして3㎞。

めちゃくちゃ空港に近い場所に絶景スポットがあります。

 

 

9:00 レンタカーに乗り、土盛海岸経由でシュノーケリングのお店に到着。

そこで着替えをすませ、シュノーケリングスポットへGO!

 

 

車でシュノーケリングスポットまで5分くらいでしょうか??

準備運動して、レクチャー受けていざスタートです。

 

 

実際にシュノーケリング、泳ぎながらサンゴや熱帯魚が見れました。

そしてなんとウミガメにも会えました!!

 

ウミガメとは3匹にも会え、海藻を食べる姿や、息つぎする姿を見ることができました。

熱帯魚の名前までは詳しくないので分かりませんが、

青い魚が群れをなしてサンゴの周りを泳いでいたりしていました。

 

白と黒のストライプの魚。

黄色や紫色したものや、口がとがったような魚。

とにかくテレビや写真でしか見たことのない魚たちがたくさんいました。

 

足が届くスポットで見ることもできたので、泳ぎに不安がある方でも大丈夫かと思います。

また海岸には可愛いヤドカリもたくさんいました。

 

 

シュノーケリングの時間は1時間程度。

この時間で十分すぎるくらい奄美の海、美しいサンゴや魚、ウミガメと出会えて満足でした!

 

運動不足の私はここですでに筋肉痛でした笑笑

 

名物の鶏飯

天皇陛下皇后もお召し上がりになったという鶏飯のお店「みなとや」へ。

〒894-0513 鹿児島県奄美市笠利町大字外金久81

Sponsored Link

 

打田原海岸

このビーチは隠れ家的なスポット。

昔はこれ以上にキレイだったと50年前から奄美を訪れている方にお伺いしましたよ~

 

 

大浜海浜公園

美しい海が広がってます!

隣接する「奄美海洋展示館」では、ウミガメにエサをあげられます。

ウミガメってレタス食べるよ~

 

 

鹿児島県奄美パーク

ここでは、「田中一村記念美術館」に行ってきました。

絵画にそれほど興味がなかったのですが、すごく引き込まれました!

この田中一村さんの絵、とても素晴らしいです!!

 

 

 

田中一村さんの絵で目を癒したら、美術館にあるカフェで一服。

奄美の山田コーヒーとても美味しかったです。

そして美しい建物とテーブル、イス、全て目に入る物が美しすぎて、ホット一息できるひと時でした。

ここで奄美旅行、観光は終わり!

しかし奄美空港までは車で5分ほど。

ということで、最後にもう一度、土盛海岸を見て空港へ!!

 

奄美大島で一番美しいといわれるビーチ。

奄美空港から車でたったの5分ほどで行ける距離にこの美しい景色を見ることができます。

このビーチを見下ろしながら、ハンモックに揺れながら、読書したりカフェしたいな~

そんな贅沢な時間を過ごしたいな~

そんな場所があったらいいな~

そんなことを思いながら奄美空港へ!!

 

 

 

日本航空(JAL便)奄美空港 18:45 発

この便に乗るために、少し早めに空港へいきました。

というのも、奄美空港18時には人手も搭乗口も少なくなるため、登場混雑によくなるそうです。

この混雑に巻き込まれると・・・乗れないなんてことにもなりかねません。

 

福岡空港には時間通り、20:00に到着しました!

帰りのフライトは1時間15分で到着です。

日帰りだと預けるスーツケースもないため、着いたらそのまま地下鉄に乗り博多へ。

すると博多駅には20:20には到着してました。

はい。福岡から奄美の日帰り余裕でできました!

 

南の島に行ってみたい!ハワイやグアムに行きたい!

でも時間がない・・・

そんな方はぜひ奄美大島への旅をおすすめします。

ウミガメと泳ぎたい!!

そんな夢が叶い、平成最後の夏の思い出なりました!

サイコーでした!!

スポンサードリンク


この記事を読んだ人におすすめの記事('ω')ノ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1_2
  2. スクリーンショット_073117_035539_PM
  3. ThinkstockPhotos-510419483
  4. スクリーンショット_032117_112413_PM
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。