ADA(エイダ)の今後とダイダロスウォレットがすごい理由!

この記事は5分で読めます

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-e1520495759574

Sponsored Link



フィンテック革命と叫ばれる昨今、仮想通貨、暗号通貨への投資が盛んになってきました。
しかしながら何かあやしい。現物のコインお金があるわけじゃないから怖い。そんな声がなくなららいのも事実。
本日は仮想通貨のなかでも評価が一番と言われているADAエイダコインについてご紹介いたします。
軍資金があるならマジで買いたい♡
どんなコインなのか早速みていきましょう!

 

 

ADA(カルダノエイダ)コインとは!?

Cardano ADA(カルダノエイダ)コインは、
イーサリアム(※)の開発に関わった天才数学者といわれている
チャールズホスキンソン氏によって開発されたもの!

 

ADAコインは、カルダノ財団が提供している
オンラインカジノである「CARDANO(カルダノ)」で使える仮想通貨です!

 

(※)イーサリアム(ETH)は、
企業間同士の取引で使われるコインとして注目されています。
コインの送受信の履歴だけでなく、どんな取引をしたのか?
簡単にいうと、契約書のようなものまで履歴を残して送受信できるため、
マイクロソフト、JPモルガン、トヨタ自動車、三菱UFJなどなどの
大企業150社以上がイーサリアム企業連合に加盟しています。
ちなみにビットコインは(BTC)は個人間同士のやりとりが主。
ICO案件を購入するときは、基本的にイーサリアムが必要です。

 

 

ADA詐欺と言われたワケ

世の中に初めて誕生するものはすべて、大丈夫???
って懸念されがち・・・

 

それもカジノで使えるコインですから、
不安になるのも当然ですね(;’∀’)

 

また詐欺コインなどが、世に出回っていることもあって・・・

 

 

ADAコインは公開予定から、
上場延期が3回・・・

 

上場するよーと、
言われながらも延期を繰り返して

半年以上の遅れての上場

 

 

 

ADAコインは詐欺だー!!

 

 

上場とすると言われながら、延期を3回ですから
不安になって、詐欺だのなんだのって言われたようですね( ̄▽ ̄;)

 

 

しかし・・・

上場するや5位に!!

詐欺呼ばわれされたこともありましたが、

2017.9.26に上場

上場して半年5位に浮上です☆

これってすごくないですか!?

 

*****************************

1位:ビットコイン

2位:イーサリアム

3位:リップル

4位:ビットコインキャッシュ

5位:エイダ

<2018.1.29時点>
*****************************

 

 

 

ADAがすごい理由

それはダイダロスウォレットというお財布の機能が半端じゃないってこと!!

 

 

簡単にいうと

ハッキングにあわない!!

不正アクセスなんかない!!

セキュリティーが強い!!

 

 

これってすごいことです。

投資家からすると、
コインチェック(取引所)が580億のNEMを流出させたようなことが
絶対にあり得ないコインといえるため、
安心して購入できるんです。

 

 

だから、想通貨、暗号通貨市場において、
こんなコインは他にないと言われているんです!!

 

 

 

ダイダロスウォレット(財布)は精巧に設計され、
高度なセキュリティ機能を備えたウォレット!!
資産を最高レベルの暗号技術によって保護できます。

仮想通貨、暗号通貨ADA及び、カルダノプラットフォームのホーム、
ダイダロスは、暗号通貨市場において、最も革新的なウォレットと言われています!!

 

 

 

 

ADAは今後いくらになる!?

最低でも10倍はいくでしょう♪と言われています。

 

いやいや100倍1000倍も硬い!!

 

その根拠がこちらです。ぜひご覧ください。 ⇩⇩

あっ、10ドルって1100円くらいだよ~(1ドル110円として)

 

Cardano (ADA)カルダノエイダは今後いくらになる?2,3年後に10ドル以上って本当?

 

 

Sponsored Link

 

 

なぜ10倍は硬いと言われるのか!?

それは今後はじまるサービスがすごすぎるからです!!

数々のロードマップが披露されていますが、
その中でも、個人的に注目しているものを列挙していきます。

 

 

 

デビットカード!!

日常生活のお買い物で利用できるカード

 

例えば、
10万円分のADAコインを購入したとしましょう。
2~3年後にはこれが10倍になると言われているので
100万円の価値となる可能性がありますね^^

 

 

ADAコインを、そのままお買い物で使えるワケです☆

それも日本だけではありません。
世界中で利用できるように、カルダノは開発中ですよ。
さすが30億人の財布をつくることを目的としているだけあります。

 

近年中に日本でもADAコインの取り扱いがはじまります☆
日本のATMの5カ所で取り扱いがされ、
1年間で25カ所の取り扱いを目指しています!!
どこに出没してくれるのか、楽しみですね♡

 

 

 

ステーキングがはじまる!!

ADAをダイダロスウォレットで保管すると、
ステーキングができるというんです!!

 

 

それも年利9%

 

 

 

ステーキングがはじまると

1年目 9.13%

2年目 9.13%

3年目 6.28%

年利はこのようになると言われてます!

 

 

 

あっ・・
ステーキングと言うのは、定期預金みたいなもんです。

 

 

 

例えば、ADAコイン100万円分を
ダイダロスウォレットに入れておくと
1年後は、9%の場合9万円をゲット★★★

 

 

 

銀行預金、定期預金に100万入れてもどうでしょうか??

某大手都市銀行の、300万以下の定期預金は1年で0.01%でした。
お金を預ける先を考えたいものですね・・

 

 

 

年利9%!!

どれくらいすごいか考えてみました(‘ω’)ノ

 

100万のADA で年間9万円ゲット♪

1,000万のADA で年間90万円ゲット♪♪

1億分のADA で年間900万円ゲット♪♪♪

 

 

 

ADAをステーキング(定期預金)する人が

増えれば、増えるほど

ADAが流通しなくなる、売る人が減る・・・

欲しい人が増える!!

つまり買いたい人がいっぱいになる!!

 

 

 

ということは

ADAの価値はどんどん上がっていくーーー♪

年利9%は変わらなくても、

ADAの価値が高騰アゲアゲ!!

もらえる金額は増えるーーー♪

 

 

 

すごすぎる!!

 

 

この実現化によって

ADAコイン10倍と言われていたけど、

それ以上の値がつくことになるかもwww

 

 

 

 

コインの誤送金の訂正ができる??

仮想通貨、暗号通貨の常識を覆す!!

なんとカルダノは30億人のお財布になるなるのがコンセプトですから、
銀行振込誤りを訂正できるような感じで、
ADAコインの誤送金、間違いを訂正できる仕組みを構築中なんだとか。

 

これまた安心できる通貨、信用アップになりますね♪♪
リスクが嫌いなわたくしには、ADAは向いてそうですw

 

 

 

ADAの上場が次々に

最近では、インド、インドネシア、フィリピンに上場しました!!
日本での上場も期待されていますが、
ADA、カルダノのコンセプトにカジノがあるんで、
日本での上場はすぐには実現が難しそうかな?と思いきや
上場予定あるっぽいです(*´▽`*)

 

 

しかーし、日本での話題性が強いのは確か!!

2018年3月8日号の「週刊新潮」には下記のように
ADAコインの記事が掲載されています☆☆☆

一般に普及した将来には価値が1000倍、1万倍に上がっているかもしれない。
長期的に持つのなら、格好の材料だと思います。

 

夢がありますね~

1万円の1000倍って1000万円
1万円の1万倍って1億円ですよ。

 

すぐにでも1万円分買いたい(*´▽`*)

そう思っちゃうのはわたしだけでしょうか!?

 

 

 

 

まとめ

ADAの今後はとてつもなくスゴイ!!
そう期待されることが分かりましたね。

 

価値は1年後には10倍になるとも言われ、
一般的に普及した時には、1000倍、1万倍になるかもしれない。

 

ADAコインを保管するダイダロスウォレットは
絶対にハッキングにあわない。
ステーキング最高年利9%。

 

ADAの今後見逃せません。

早いうちに手に入れたいと思いますw

スポンサードリンク


この記事を読んだ人におすすめの記事('ω')ノ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. o074807261493642836350
  2. o074807261493642836350
  3. o074807261493642836350
  4. 4cc62feb3c5d93a1812c5f51921b2428_s-550x367
  5. スクリーンショット_042017_085222_PM
  6. スクリーンショット_071817_111330_PM
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。