Cardano (ADA)カルダノエイダは今後いくらになる?2,3年後に10ドル以上って本当?

この記事は5分で読めます

o074807261493642836350

スポンサードリンク

最近巷を賑わしている仮想通過(暗号通過)

ビットコインが大暴落…100万を下回ったかと思えば、もう回復の兆し。
イーサリアム、リップル、ネム、などなども人気がでてきているようです。
そんな中、暗号通過市場の革命的なコインと言われるカルダノエイダ。
現在、日本円で60~80円くらいなんですが、これがどのような値がつくのか?
10ドルはくだらないだろうとの予想がされていましたので、その根拠を
ご紹介したいと思います。

 

 

Daedalus(ダイダロス)とは

世界で最も先進的な暗号通貨。
ダイダロスはカルダノネットワークの暗号通貨であるADAを取り扱っています。
ダイダロスは精巧に設計され、高度なセキュリティ機能を備えたウォレットであり、
資産を最高レベルの暗号技術によって保護します。
暗号通貨ADA及びカルダノプラットフォームのホーム、 ダイダロスは暗号通貨市場
において、最も先進的なウォレットとなるために根本的な部分から設計が行われています。

 

簡単にまとめると、
カルダノADAを買って、ダイダラスのお財布に入れれば安心!と言われているため、
暗号通貨(仮想通貨)市場では革命的な通貨!!
と言われてるコインのひとつなのです。

 

 

Cardano (ADA)が10ドルになる!!

2018年~2019年には
Cardano (ADA)カルダノエイダがなんと、10ドルになるという記事がありました。

今、0.5ドルあたりなので、ざっくり20倍です。

 

 

10万円買ってた人は、200万!

100万買ってた人は、2000万!

500万買ってた人は1億円!!億り人!!
その根拠がある記事にあったので、それを紐解いていきまーす!!

気になります ( *´艸`)

 

 

Cardano(ADA) to hit 10 dollars within the next one year!

この記事をタイトルからいうと、Cardano (ADA)カルダノエイダ

ここ1年の間に10ドルの値をつけるでしょう!!

 

その理由は4つ!!

 

 

そのまえに、前置きです・・・

カルダノが1ドル以上の値を付けたときは、暗号通過界(仮想通過界)が騒がしくなりましたね。
まだ開発中にもかかわらず、この偉業を成し遂げたのはすごい!
投資家のみなさま、まだカルダノには投資する価値がありますよ~
2018年~2019年の間に、カルダノエイダが10ドルの値をつけることになりますよ!
との前置きからはじまっています。

 

 

それでは、その理由について説明しています。

 

 

1つめの理由

まず、セキュリティー面

カルダノは、イーサリアムらと違って、ハイテクノロジーな、proof-of-stake

NEM/XEM(ネム)でいうところのハーベスティング。

BTC(ビットコイン)でいうところのマイニング。

に相当することろの、

カルダノの「proof-of-stake」アルゴリズムということ、

ウルボロスで知られている、proof-of-stakeアルゴリズムということになる。

これを使っている。

 

 

開発者のコミュニティーの中で、合意が得られている。

いわゆるハッカーの攻撃を防ぐことができるようになったと、
成功裏に終わったとされています。

 

 

イーサリアムのような他のコインと違うのが、こういったセキュリティの面であって、

過去にハッカーにやられたことがあるイーサリアムや他のコインと一線を画している、

一歩前に進んだというカタチになりました。

 

 

イーサリアムに欠陥があったとしても、今1000ドル以上の値をつけていること考えると・・・

カルダノがハッカーからの攻撃を食らわない、

イーサリアムよりも優れた技術を持っているということになるため、

このカルダノのセキュリティ面での開発が終わった時には、いったいどういうことになるのか??

想像に難くない。

10ドルを付けたといっても過小評価と言えませんか!?

 

 

 

2つめの理由

デビットカード

 

デビットカードの開発も完了に近づいている。

日常的なショッピングに、デビットカードが使えるようになったら、どういったことになるか!?

想像してみてください!!

新しいコインとしては偉業であると思いませんか??

 

 

デビットカードは、カルダノプロジェクトの中でもまだまだ進行中もので、
極一部であるという。

ショッピングにデビットカードが使えるという、このプロジェクトが、まだまだ進行中の

プロジェクトのひとつにすぎないことを言いたいのだ。

 

 

デビットカードがショッピングに使えるようになるように、
開発チームが今努力して取り組んでいる。

これが現実、リアルな世界の中でデビットカードが使えるようになったら・・・

自動的に、この使いやすさ、現実的に使えるひとつのコインとして、

このデビットカードという、一つのプロジェクトをとってみても、

まあ10ドル以上の値をつけることは想像に難くない。

と言えることだと思いませんか?

 

 

このような偉業を成し遂げることができるというだけでも、

10ドル以上の値をつけることになるでしょうね。

 

 

【hulu】2週間無料!!
見逃し人気映画・テレビ番組見放題


 

3つめの理由

プログラミング ランゲッジ

 

バグがあるっていうことが、暗号通過に投資している人たちにとっては損失につながる。

あいにく、バグがあることはつきもの・・・

だから暗号通過に投資する人の当然のリスクと言える。

 

 

けれども、バグがないコインだってある!

それがカルダノエイダコイン!!

 

 

カルダノエイダにはバグの問題はほとんどない!!

これがカルダノの特徴。

 

 

ハスケルという数学的な言語で書かれており、バグを寄せ付けない

このようにバグを寄せ付けない性質が、他のイーサリアムのような、
他の暗号通過と一線を画していることになっている。

他の通貨も、スマートコンストラクトというものがあるが、
そのうえを行くのがカルダノなのだ。

それがなぜ実現しているのか?というと、バグネイチャー、
バグを寄せ付けない性質のゆえに、実現している。

 

 

このような背景に、強い技術があるので、そのことをとってもあきらかである。

英語では、カルダノが月にいく!と書かれている。
(日本語の表現でいえば、カルダノは宇宙に行く??)

あと2~3ヶ月で10ドルをつけることは想像に難くないでしょう。

 

 

 

4つめの理由

ウォレット

 

他のトークンには、カルダノのような機能的な財布はない。

この機能的な財布がない!

ということによって、投資家さんたちは他の通貨はハッカーにやられつつある。

ただカルダノに関して言えば、カルダノの開発チームがすでに取り組んできたこと。

 

 

カルダノウォレットはとても安心で、使いやすいお財布。

あなたがやることと言えば、
ただ、カルダノが上場している取引所に行って、

カルダノ(エイダ)を買って、
ダイダラスのお財布に送ればいいんですよ。

そうすれば、安心して保管できる。

 

 

 

このように他のコインにはない、エイダ独特のお財布があるという事実によって、
10ドルの値をつけるということに一躍買っています。

 

 

すでに私たちが分かっているように、暗号通過市場でいえば、
革命的なコインのひとつが

このカルダノなのだ!

ここ2、3年で革命を起こし得れる通貨がカルダノだ!

 

 

 

さいごに

ワイドナショーで松ちゃんが、リップルいっぱい持ってるって発言したり、
そこまで言って委員会で竹田恒泰さんが、ビットコインが100万切ったとき、買い増しした。
1年以上売り買いしないひとのことを「がちほ」というんですよ。
なんて発言されており、今や仮想通貨、暗号通貨は日常会話になるような
投資のひとつになりつつあります。

仮想通貨サギなどもあることも事実。
確かな情報をいかにとっていくか?これが大事になってきますね。
Cardano (ADA)、セキュリティがすごいと話題です。
バグが当たり前?バグに不安があるのが仮想通貨、暗号通過ですが、
バグがないお財布、ウォレットがあるだけでも値を上げそうです。

また日常的にお買い物として利用できる、日本円(ドルなども可能)に
変わる通貨として利用できれば、当然その価値は上がる一方でしょう。

Cardano (ADA)を持っている人がうらやましいです。
記事を見る限り、10ドルと言わずそれ以上になる可能性を秘めているのでは!?

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット_071817_111330_PM
  2. スクリーンショット_042017_085222_PM
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。