わろてんか怪力の岩さん(岡大介)や芸人ストライキの実在モデルは?

この記事は3分で読めます

E3828FE3828DE381A6E38293E3818B-thumbnail2

スポンサードリンク

こんにちは☆ちゅらぱんです!

長屋に住む貧乏芸人のたちが気になってます笑
キースや万丈目はよく出演してるけど、恐らく1回キリの登場?のレアキャラがいます。
今日はそのレアキャラ、岩さん(岡大介)の実在モデルや芸人ストライキのエピソードについて
ご紹介したいと思います。

 

 

 

わろてんか 岩さんについて!

長屋に住む貧乏、売れない芸人として登場した「岩さん」

万丈目演じる藤井隆さんから「怪力の岩さん」と紹介されています。
硬いクルミも素手で割る怪力の持ち主。
わろてんかにはまだ登場が少なく、レアキャラと言われてます笑
てんと藤吉が寄席をはじめるので、寄席に出演するかもしれません。
どこで見られるか!?レアキャラ登場見逃せませんよ!!

 

この怪力の岩さんを演じるのは俳優、岡大介さん。
なんと朝ドラには9作にも出演してるそうです。

 

 

ちょっとプロフィールをご紹介しておきます。

名前:岡大介(おかだいすけ)
生年月日:1953年9月27日
出身地:兵庫県

 

主に関西で活躍する役者さんです。

1970年東京音楽院スクール入所。
1978年大阪放送劇団付属養成所入所。
主に関西で活躍する役者さんです。

 

ドラマ出演は、必殺仕事人など。
朝ドラには次の9作品に出演されています。

あすか、甘辛しゃん、走らんか!、まんてん、カーネーション、
ウェルかめ、てっぱん、わろてんか

 

 

【関連記事】

わろてんかのキャスト実在モデルまとめ!吉本興業創業者の家系図も!

Sponsored Link

 

 

わろてんか 岩さんのあらすじと芸人ストライキ

てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)が寄席「風鳥亭」を経営を始めることから、
長屋芸人たちは寄席の開店準備を手伝い、寄席に出演するようになります。

開店当初は経営もうまくいかなかったが、軌道に乗り始めると、
藤吉は2件目の寄席を手に入れようと、その資金繰りのため、
長屋芸人の給料に手をつけてしまいます。
その一方、一流芸人との専属契約のため、巨額の金を使ったり。

 

この行動に激怒したキース(大野拓郎)ら長屋芸人たちは、藤吉に賃上げを要求。
団体で交渉を申し出るが、藤吉は相手にしなかったため、長屋芸人たちは
ストライキを起こしてしまいます。

 

しかし岩さん(岡大介)は初孫が生まれ、祝ってあげるお金がないため、
ストを断念。仕事をさせてほしいと、てん(葵わかな)にお願いするのでした。

 

この岩さんの行動に激怒したのが、長屋芸人の仲間たち。
裏切者と罵られ、つるし上げられてしまうのです。

 

この行動に激怒したのが藤吉です。
ストライキを起こしたキースたちをこう言って叱責します!
何が裏切りもんや。
月の井団子(波岡一喜)に負けられんという気持ちで芸を磨け

 

キースら長屋芸人たちはこの言葉に目を覚まし、岩さんに謝り仲直りして、
芸を磨く練習にとりかかります。芸人たちそれぞれが新しい芸を取得すると、
ストライキの終了を宣言し、寄席「風鳥亭」に戻るのでした。

 

 

わろてんか 岩さんの実在モデルは?

長屋芸人たちが起こしたストライキは、実モデルがあるのですが、
岩さん自体のモデルとなった芸人さんはどうやらいないようで、
これまた朝ドラのオリジナルキャラクターと思われます。

登場も少ない、レアキャラでもあることからオリジナルの可能性は大です。

初孫のためにお金を工面したいと、ストライキを抜けてしまうので、
岩さんの子供や孫の登場もあるかもしれません。
また誰が演じるのか!?楽しみですね。

 

 

まとめ

貧乏、売れない長屋芸人のひとり岩さん。
朝ドラのオリジナルキャラ、レアキャラを演じるのは岡大介さんでした!

芸人たちが起こすストライキは実際にあったようですが、
想像しただけでも、大阪という地で芸人がストライキって、
なんだかすごそうですよね…
波乱がいっぱいなシーンになりそうです。

レアキャラも見逃ず、毎日楽しみに拝見したいと思います☆
ではではこのへんで!しーゆー

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. E3828FE3828DE381A6E38293E3818B-thumbnail2
  2. スクリーンショット_030517_081804_PM
  3. 124656
  4. スクリーンショット_030217_085743_PM
  5. スクリーンショット_030317_085925_PM
  6. スクリーンショット_072015_070416_PM
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。