絆創膏がない時どうする?代わりになるものや対処法について!

この記事は3分で読めます

ThinkstockPhotos-510419483

スポンサードリンク

こんにちは☆ちゅらぱんです!

ゴルフの練習、打ちっぱなしに久しぶりに行ってきました!
おかげで体中が筋肉痛…腕はあがりません(笑)
100分打ち放題で1600円だったため、欲張りすぎてスイングしすぎ、
その代償として手の指の皮がむけて、痛くて仕方ありません(泣)

傷にはリバテープ!絆創膏を貼りたいけど、そんな時に限って持ってなーい。
絆創膏がないと痛いし、傷口にばい菌入っちゃうし、水がしみたり…
困ってしまいました。

絆創膏がない時どうしたらいいのか?代わりになるものがあるのか?
いざという時にお役立てになればと思います。

 

 

絆創膏の役割とは?

絆創膏とは、傷口や患部の手当てに用いられる衛生材料の一種。

粘着部のシートの中央部に不織布製のパッドが取り付けられたもので、
創傷面の保護に用いられます。

傷口を清潔にした状態にし、剥離紙をはがしてパッド部分を創傷面に貼り、
つけて最近の侵入や感染を予防します。

また出血を伴うときは、止血のためキツめに張ったりも。
血液が衣服などに触れて汚れるのも防いだりしてくれます。

 

 

 

絆創膏の名称について!

本題に入る前に、おもしろ情報をお伝えしておきます。

一般的に「ばんそうこう」と呼ばれていますが、
地方によって呼び名がうのをご存知でしょうか?

隣り合う県でも呼び名が違ったりするのは、製造元の所在地や、
商品の流通ルートの関係などが考えられると言われています。
それでは全国各地の呼び名を見てみましょう!

 

サビオ…北海道・和歌山・広島

カットバン…東北地方・山梨・岡山・鳥取・島根・山口・愛媛・高知・佐賀・長崎・鹿児島

バンドエイド…関東地方・大阪・京都・兵庫・滋賀・三重

リバテープ…福岡・熊本・大分・宮崎・沖縄・奈良

ばんそうこう…新潟・長野・石川・福井・静岡

キズバン…富山

 

福岡県民である私は、リバテープが一般的で、絆創膏とはあまり言いません。
時には、バンドエイド、カットバンとも言ったりすることもあるけど、
やっぱりリバテープがしっくりきます。

驚いたのが、リバテープは九州人によく呼ばれているのに、
なぜか奈良でも呼ばれている!!

関西人の多くはバンドエイドと呼んでいるのになぜなんだろうか?
不思議なものですね~ ( *´艸`)

 

Sponsored Link

 

 

 

絆創膏がない時どうする?

ずばり、ラップを使ってください!!

食品を包む薄くて透明なフィルム!!
日本ではサランラップと言えば通じるかと。

 

もともと、ラップは食品用に開発されたものではなく、
戦場などで銃弾や火薬などを湿気から守るために開発されたものです。

現在、医療の現場でキズの治療に使われています。
キズの治療にはカーゼをイメージしますが、今ではNGなんだそうです。

 

 

 

指先にキズを負ってしまったときは、
水洗いし、消毒せず、そのまま指先をラップで包んでください。
ラップが剥がれないように、テーピングや絆創膏などで固定します。

一日ごとに交換しましょう。

ラップは、傷にくっつくことがありません。
固定するために使用したテーピングや絆創膏は
サクッと取り外せます。

痛みもなく外せるので、簡単に取り替えできますね。

 

 

ラップを使う場合、消毒やガーゼを貼るといった手順は一切しなくて良いので、
すごく簡単です。もちろん利用するラップは食品用のもので構いません。
(できる限り医師や専門家の指示を仰いでください)

 

 

 

ラップを使用するときのポイントですが、

擦り傷のジュクジュクとした液体は、
拭き取らず、そのままラップを被せましょう。
どうしても液体が気になるという場合は、
「ワセリン」で保護してください。

 

ラップを交換するときは、傷口は水道水でさらっと洗うだけ。
消毒などは必要ありません。

 

ラップは湿った部分には貼り付かないという特性があるので、
交換するとき、痛みがほとんどないという利点もあります!

 

※擦り傷のジュクジュクとした液体が過剰に出ている場合は、
ラップは適していませんので、ご注意ください。

 

 

 

まとめ

ケガ、傷を負ったら絆創膏が定番だったですが、
今は絆創膏よりラップで対処する方が一般的になりつつあるようです。

これは医療ドラマや、生活の知恵を紹介する番組が増え、
正しい治療法を知る機会が増えてきたと思われます。

しかしあくまでも自分で行うのは自己流であり、応急処置。
症状が悪い場合は病院で診察を受けましょう。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット_032117_112413_PM
  2. スクリーンショット_073117_035539_PM
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。