年収が高い人の睡眠時間ってどれくらい?子どもの将来は睡眠の質!

この記事は3分で読めます

airweave_TOP-w960

スポンサードリンク

airweave_TOP-w960

こんにちは☆ちゅらぱんです!
最近、朝起きれません。寝ても寝ても眠くって…
なのに夜は眠たいのに眠れない。睡眠障害もいいところです。

日本人の睡眠時間の少なさは世界トップと言われてます。
働きすぎる日本人はあんまり寝ていないのに、賃金ベースで見ると
世界10位にも入っていないそうです。
睡眠と収入にはどんな関係があるのか?
興味があるので調べてみようと思います。

 

世界の睡眠時間ランキング

睡眠時間について調査しているところがあります。

経済協力開発機構(OECD)のデータによると、
日本人の平均睡眠時間は1日あたり7時間50分で、
韓国の7時間49分に次いで短いそうです。

経済国で睡眠時間が長いとされるフランスと比べると
1時間も短いそうです。

 

 

 

151208_ブログ図1

 

 

 

フランスといえば、仕事とプライベートな時間はくっきり分け、
雇用契約時間以外に働くだなんて考えがないらしいです。

 

フランスに滞在した時、あるフランス人から
日本人は何のために働いてるの?
って聞かれたことがあります。
彼らは自分の人生を豊かに生きており、
仕事が第一優先だなんて考えはありません。

限られた時間内でしか働かないという考えだから、
効率よく仕事をするんだそうです。

 

 

 

世界の億万長者の睡眠時間は!?

2017年、史上はじめてビリオネアの数が2000人を突破しました!

ビリオネアとは、資産総額10億ドル以上のこと☆

 

1位のビル・ゲイツの総資産は860億ドル(約9兆7180億円)で
考えられないくらいの資産を保有してます。

日本人は33人ランクイン。
1位はソフトバンクの孫正義さん(32位)
2位はユニクロ会長兼社長の柳井正さん(60位)でした。

 

 

ビル・ゲイツ(William Gates) 

9兆7180億円
マイクロソフトの共同創業者・会長

 ⇒睡眠時間:7時間

 

 

 

ウォーレン・バフェット(Warren Buffett)

8兆5428億円
バークシャー・ハサウェイ(B
erkshire Hathaway)の会長兼CEO

⇒睡眠時間:7~9時間

 

 

 

ジェフ・ベゾス(Jeff Bezos) 

8兆2264億円
Amazon創業者・CEO

⇒睡眠時間:8時間

 

 

 

世界の3位までの億万長者たちの睡眠時間は
7~9時間でした。

これを目にしたわたしの感想は、
結構寝てるやんってこと。

 

 

億万長者、それも8兆とか9兆ですよ
めっちゃ忙しそう!!
寝てる暇なんてないんじゃない!?
って思ってたから
ちょっとびっくりしました (”◇”)ゞ

 

 

 

 

年収が高い人ほど睡眠を大事にしてる!

年収が高い人ほど、多忙で時間がないイメージがあります。

彼らは時間が人間に与えられた唯一平等なもの!

そういう考えがあるため、とても時間を大切にします。

時間を大切にするからこそ、睡眠を大事にするそうです。

 

 

睡眠負債!!

最近、この言葉は世間を賑わしてます。

睡眠時間が足りないと、カラダに与える影響、ダメージを増やすだけ。
お金で例えるなら、借金を増やしてるだけ ( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

6時間睡眠を2週間続けたら
2日間の徹夜したのと同じ!!

はそんな状態になってるそうです。

 

 

年収が高い人は、作業効率もクオリティも高い仕事が多いハズ。
睡眠によるリスクをちゃんと考えてるのでしょう。

 

ビルゲイツをはじめとする億万長者がしっかり睡眠をとり、
睡眠を大切にしていることがコレからもわかります!

 

Sponsored Link

 

 

子どもの将来のために!!

自分のことはさておき、
子どもの未来、将来といったら関心は高まるでしょう。

 

年収がいいから幸せになれる!!だなんては言い切りませんが、
お金はあったにこしたことはありませんよね。

 

夏休みや休日なんか、
夜遅くまで、街に繰りだしてるご家族をみると、
睡眠大丈夫!?
なんて思ってしまいます。

 

 

睡眠をしっかりとってないと、
イライラして落ち着きがなくなったり、
集中力の低下や、肥満になりやすいと言われてます。

 

 

子どもに楽しい思い出をつくってあげたい!
と思うからの行動カモしれませんが、
遅くとも21時にはベッドに入れるよう工夫してほしいです。

そうすれば親の負担も軽減できますし、
夫婦の時間も増えます。

 

睡眠の確保、質のいい睡眠がとれるよう、
親御さんは環境をつくってほしいです。

 

 

睡眠がしっかり取れれば、
子どもはハツラツ元気に、勉強もスポーツも頑張るでしょう!

それが将来、収入を高めたり、
時間を大切に使える幸せな生き方につながるのではないでしょうか!

 

 

はたまた、睡眠時間の少なさ、睡眠の質の低下は
出生率の低下につながっているとの調査もあるくらいです。

 

お子様の将来、子孫繁栄、健康な子供が誕生するためにも、
毎日の睡眠を大事に考えたいと思うのです。

 

 

 

 

まとめ

日本人の睡眠時間が少ないのは分かりましたが、
わたくしのように、ダラダラと寝すぎるのもダメですね。

睡眠は時間と質が大事でした!

日本人がもっと睡眠に関心をもつことが
将来を支える子供たちの未来につながると思います!
夜更かしが大好きなわたくしですが、
まずは自らの睡眠を見直して、収入アップ☆
幸せアップな生活を送りたいと思います!

ではではこのへんで!しーゆー

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット_070316_082508_PM
  2. スクリーンショット_072217_011848_PM
  3. スクリーンショット_051717_011459_AM
  4. スクリーンショット_011716_054017_PM
  5. スクリーンショット_062016_072256_PM
  6. スクリーンショット_051116_094731_PM
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。