伊達公子(テニス)引退後はスポーツキャスター?それとも再婚?

この記事は3分で読めます

スクリーンショット_082817_101613_PM

スポンサードリンク

スクリーンショット_082817_101613_PM

こんにちは☆ちゅらぱんです!
プロテニス女子の伊達公子さんが引退するとご自身のブログで発表されました!
私、40代で活躍する彼女に元気をもらい、励まされてたのでショックです><
引退理由や引退後の活動ってどうなるんでしょうか?
日本にいてくれるかな?

 

 

伊達公子のwiki風プロフィール

まずは伊達公子さんのプロフィールを見ていきましょう。

 

名前:伊達公子(だて・きみこ)
生年月日:1970年9月28日
出身地:京都府京都市上京区
身長:163cm
体重:53kg
利き手:右
職業:プロテニス選手

 

テニスをはじめたきっかけは・・・

6歳のとき、京都市のテニスクラブ「セブンスリー」で、
ご両親が健康管理のために行っていたテニスにふれたこと!

滋賀県大津市に転居後、「四ノ宮テニスクラブ」でレッスンを積み、
中学校時代には「滋賀県テニス選手権」で優勝!

高校時代には、テニス名門校、兵庫県尼崎市の園田学園高等学校で、光国彰監督の指導を受け
1988年インターハイでシングルス、ダブルス、団体優勝の3冠獲得を達成!

 

 

プロへの転向は・・・

高校卒業後の1989年にプロへ!!
同年、サントリージャパンオープン、WTAツアーでデビュー。

 

1994年 グランドスラムベスト4

1994年1月 オーストラリアのニュー・サウスウェールズオープンで海外初優勝!!
日本人の女子テニス選手として、史上初の世界トップ10に!!

 

1995年 世界ランキング4位

1996年 引退

この時、世界ランキング8位だった。

 

 

結婚(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2001年12月1日、ドイツ人レーシングドライバーのミハエル・クルム選手と結婚。
(2016年9月26日離婚されてます)

 

 

現役復帰へ!!

2008年4月6日、現役復帰を決意!!
4月7日に復帰記者会見を行い、12年ぶりにツアープレーヤーとして再帰した。
このとき37歳。
復帰理由は「世界と戦うためではなく、若い選手へ刺激を与えるため」とし、
本名の「クルム伊達公子」でプロ登録されました。

 

 

☆成績☆

女子テニス協会ランキング
自己最高位はシングルス4位(日本人最高位タイ記録)、ダブルス28位。

 

女子テニス協会ツアー
シングルス8勝(日本人歴代2位記録)、ダブルス6勝。

 

世界ランク
アジア出身の女子で、史上初のシングルストップ10入り。
現在世界ランク100位内選手の中で一番の最年長選手で、2番目の年長者より10歳も年上。
全豪オープン勝利、ウィンブルドン3回戦進出の最年長記録。
WTAツアーシングルス優勝・全仏オープン勝利の歴代2位の年長記録を保持。
2010年10月にWTA史上初の40歳以上でトップ10の選手に勝利するという記録。

Sponsored Link

 

引退理由は?

伊達公子さん、ご自身のブログで
2017年9月11日開幕
ジャパン女子オープン(有明)が、現役最後の大会になると、
引退を表明されました。

 

引退理由・・・どうやらケガが原因のようです。

 

伊達さんは、ケガをする前のレベルと比べると、ギャップを埋めることは
なかなか簡単なことではないことを感じたようで、
次のようにご自身の胸の内を明らかにされています。

 

ツアーの中にいるとやはり勝負とも向き合わなければなりません。
にもかかわらず勝負よりも自分の体と向き合うことで精一杯。
それでなくても若い20代のプレイヤーたちと向きあうだけの
フィジカルを持ち合わせなければならないのに、
体を追い込みたくても追い込めないことが多くなっている。

プロである以上、ツアーで戦う、とは1年を通して世界を飛び回り、
WTAで戦うことを目指し、グランドスラムで戦うということ。
しかし今の私では大会数を減らしてもフルスケジュールで戦い続けることは
かなり厳しい現実だと受け入れざるを得ません。

もう痛みと向き合わなくてもいいんじゃないか……

痛みを我慢する必要もないんじゃないか……

そんなことを思うようにもなってきました。

もう一度、思い切りコートを駆け巡り、
自分らしい速い展開のテニスをしたい!
という想いを断ち切ることは簡単なことではありませんでした。

私ならきっとできる!とずっと信じていました。
今でもその想いがないと言ったら嘘になります。

でもどこかでテニスに区切りをつけなければならない時が
あるのならばそれが今ではないかと思ったのです。

(ブログより一部抜粋)

 

 

引退後の活動は?

現在46歳。今年で47歳になる伊達公子さん。
女性でここまでバイタリティーのある方って、世界的にみても珍しいと思います。
スポーツ選手で40過ぎても、若い人たちと同等に闘い続けるだけの体力と精神力は、
一流選手ですらマネできない、レジェンド級、神がかりなことだと思ってます。
こんな素晴らしい方だからこそ、スポーツを通して人に感動を与えられると思います。
だからこそ、希望にもなっちゃうんですが、
ぜひとも引退後は日本で活躍してほしい!!
スポーツキャスターなんかは適任じゃありませんか!?

 

世界トップクラスで、それも長年活躍してきた伊達公子さんだからこそ、
誰しもが伊達さんに敬意を払えるし、心の内を明かせたりする気がするのです。

そしてもちろん、伊達さんは選手の悩みやケガなど、一般人には計り知れない苦悩なんかに
寄り添えると思うのです。
各テレビ局、またはタレント事務所などなど、
伊達さん争奪戦!!
すでに始まっていることでしょうね・・・

 

 

もうひとつ気になることがあります。
それは、女性としての人生です♡

一度、結婚されましたが今は独身です。
もしかしたら、再婚だってあり得ます。

これだけの才能がある方なので、結婚して家に・・
ってことはないだろうけど、
人生をともにするパートナーと一緒に
新たなに道を歩みだすことを考えられてたりしませんかね??

 

 

46歳まで世界のトップクラスで活躍している伊達公子さん。
本当にお疲れさまでした!
まだ9月11日から始まる最後の試合があります。
最後の戦う姿を、目に焼き付け、ありがとうに代えさせていただきたく思います。
伊達さん、感動をありがとう☆
引退後の活躍も心より応援させていただきます!
ではではこのへんで!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット_020517_015106_PM
  2. スクリーンショット_053115_123104_AM
  3. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_100216_065820_pm
  4. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_101116_114029_pm
  5. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_101016_093259_pm
  6. Sunmarie_konkatsu_news_a6v6vvKQ78_1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。