SB今宮の登場曲煌めく瞬間に捕われてを歌ってるMANISHって誰?

この記事は2分で読めます

スクリーンショット_082017_101648_PM

スポンサードリンク

スクリーンショット_082017_101648_PM

こんにちは☆ちゅらぱんです!

ソフトバンクホークスの今宮選手の曲がアニソンだって話題になってますね♪
ヤフオクドームで曲が流れて、なんで今宮くんが知ってるの?懐かしいーってなったみたい。
なぜ今宮くんが使ったのか?理由が知りたい!
そして歌っている人、バンドも気になる!ってことで調べてみまーす^^

 

 

SB今宮選手の登場曲について!

スクリーンショット_082017_101749_PM

ソフトバンクホークスの今宮健太内野手が登場する際に流した曲は、
煌めく瞬間に捕われて

この曲、1995年にリリースされたものなんで、
めっちゃ懐かしくない?ってなってるんです。

かしいなあ…って思えるのは、
結構な人が口ずさめるから♪
それもそのはず!
だって人気漫画の「スラムダンク」の
テレビエンディング曲なんだもん。

ジャンプ見てない女子でも知ってるーって、
なるわけです(*´▽`*)

知らない人がいたら、この動画を見てみてね!

今宮選手、疲労性腰痛からスタメン復帰した
7月22日にこの曲を使いました!

それまで今宮選手はずっと若い人の曲、
E―girlsやAAAを使ってたので
なんで、22年もの前の曲を使ったのかな?
不思議なんよね (・ω・)??

 

 

今宮選手が曲を選んだ理由!

スクリーンショット_082017_101911_PM

これめちゃ気になりました!!

だって、今宮くんって今26歳だし、
なんで古い曲使うのかな?
なんで知ってるのかな?
って思ったんよね~

 

今宮くん曰く、
最近アニメを見る機会があって、
お兄さんの影響(年が離れてる)で
「煌めく瞬間に捕われて」を知ったんで
アニソンに変えてみたらしい( ´艸`)

 

そして
「あの曲、めっちゃいいですよね。(テンションが)上がる」
ってコメントもしてたようですよ~

 

 

 

登場曲を歌ってるのは誰!?

スクリーンショット_082017_101940_PM

今宮健太内野手が採用した「煌めく瞬間に捕われて」
アレ??
歌ってる人って誰だったっけ??
わたくし思い出せませんでした….
あははは!歳のせいっす ☚自分突っ込み( *´艸`)

 

「煌めく瞬間に捕われて」を歌ってる人は、
MANISH(マニッシュ)」っていうグループでした!!

 

MANISH(マニッシュ)は、
1990年代に活動していた日本の音楽グループ。

1991年、スターダストプロモーションの所属メンバーによって結成された
「空手パフォーマンスグループ」アクションズが起源。
1992年5月、アクションズの中から選抜された
高橋美鈴、西本麻里、石沢晶、土屋さゆりの4人が
アイドルグループ・DALI(ダリ)としてデビューするも解散。
その後、DALIから高橋と西本を選抜し、MANISHを結成してます。

 

グループ名は2人とも小さい頃から、男の子っぽいと言われていたことが由来。
MANISHという言葉は造語。
「男の子っぽい、男のような」を意味する正しい英語のスペルはmannishですが、
西本麻里の「MAri NISHimoto」から取ったとも言われてました!

 

 

まとめ

スクリーンショット_082017_102101_PM

ソフトバンクホークスの今宮健太内野手が
疲労性腰痛から復帰し選んだ登場曲は
MANISHの「煌めく瞬間に捕われて」で
漫画「スラムダンク」のエンディング曲として有名な曲でした!

曲が流行ったのは今から17年ほど前なんで
知ってる人はとても懐かしくなったハズですね。
わたしも懐かしさのあまり、90年代の音楽を聞いてまーす^^
ではでは今後も今宮選手の活躍を祈念して☆しーゆー

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット_092315_122205_PM
  2. スクリーンショット_070415_120941_PM
  3. スクリーンショット_050217_094046_PM
  4. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_111316_092420_pm
  5. スクリーンショット_082915_103919_AM
  6. E3828FE3828DE381A6E38293E3818B-thumbnail2
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。